トップページ > 白髪染めの選び方・はじめてQ&A > 白髪染めの選び方で大事な≪3つのポイント≫

白髪染めの選び方で大事な≪3つのポイント≫

個人差はありますが30~40代の間に白髪は一気に増えてきます。白髪混じりの髪は老けてみられる原因になりますし、苦労している印象を与えてしまうので、そのまま放置しておくわけにはいきません。


特に女性の場合、白髪を放置したままだと「女性であることを捨てた」という嫌悪と軽蔑が混じった視線でジロジロ見られることもありますから緊急度が高い問題だといえます。


しかし、いざ白髪染めを選ぼうとすると、どこのメーカーのどんな白髪染めを選んだら良いのか?と悩んでしまうという人がほとんどだともいます。そこで、わたしのほうから白髪染めの選び方で大事な3つのポイントを紹介したいと思います。


まず、最初にチェックしたいポイントは、髪や地肌にやさしい、傷めることはないか?ということです。


白髪はこれからもずっと生えてくるもので、増えはしますが減りはしません。きれいに染めても早ければ2週間、遅くても1ヶ月で目立ってきます。


きれいなヘアスタイルを維持しようと思うならそれこそ頻繁に毛染めをしなくてはいけないので、ブリーチ力(脱色)と染毛力が強い白髪染めを繰り返し使ってしまうと髪はボロボロ。地肌にも大きなダメージを与えてしまい他の頭髪トラブルの原因にもなってしまいます。


そのため白髪染めを選ぶ際は、これからずっと付き合っていくことを考えて、髪や地肌へ負担をかけない染料や配合成分が含まれていないかどうか、面倒な思いをせずに気軽に使いやすいかどうかという視点が大事になってきます。


以上の白髪染め選びの3つのポイントをしっかり確認しておきましょう。